福岡の注文住宅情報ブログ

福岡の注文住宅ハウスメーカーの快適な家づくりに役立つ情報ブログ

展示場見学が便利で楽しくなる4つの方法

この記事は約2分4秒で読めます

メジャー

展示場を見に行く時に便利な服装と持ち物を伝授します!

こんにちは!桧家住宅の永江です。
桧家住宅では福岡市香椎浜、久留米市、荒尾市、八代市の総合展示場にモデルハウスを構えて、日々多くのお客様とお会いしています。
今回は、住宅展示場を見に来られるお客様が楽しく便利に見学できるよう、私たちモデルハウスのプロが4つの秘訣をお教え致します!

歩いても疲れにくい、脱いだり履いたりしやすい靴

展示場には、多くの会社のモデルハウスがあります。中には一社のモデルハウスだけ見て帰るという方もいらっしゃるかもしれませんが、ほとんどの方は数社を見学されると思います。何度も出たり入ったりを繰り返すことが多いので、脱ぎ履きしやすい靴が便利です。
また、駐車場を出てどのモデルハウスに入るか決めるためにウロウロされる方も多くいらっしゃいますし、中に入っても家中くまなく歩き回って見学するので、かなり歩くことになります。ですので、出来る限り足に負担をかけない歩きやすい靴がオススメです!

着脱しやすい服装で

上記の靴と同様で、服も脱ぎやすかったり着やすかったりするほうが便利ですね。これからの季節、モデルハウス室内は上着がいらないくらいの温度に設定されていると思いますので、外用の厚着のままだと暑いくらいになると思います。ですので服も脱いだり着たりしやすいほうが良いです!

筆記用具でメモしてほしい!

モデルハウスの中に入りますと、その会社の営業担当から色々な話を聞くことになると思います。その会社のこと、商品のこと、価格のこと、etc…
私たちもお客様と色々とお話しさせていただくのを楽しみにしているのですが、そんな中でお客様からこんな声をいただきます。
「いろんな会社さんから話を聞きすぎて、なにがなんだか分からなくなってきました・・・」
当たり前ですよね。そうとう記憶力が良い人でないと、そんなにたくさん覚えれるわけがありません。
そこで私たちがオススメしているのが、会社ごとにメモをとることです!この会社のここが好き、ここが嫌いなど、思ったことはなんでも書いてみてください。そして家に帰ってから見直して、家族でどの会社が気になったのか話し合ってみると良いでしょう。

もう一つ補足情報です。モデルハウスの中が写真撮影OKなら、写真を撮影しておくこともお勧めします。メモだけではなく写真も撮っておくと記憶が鮮明になりますよ。ですが、写真撮影NGのモデルハウスもけっこうありますので注意が必要です。ぜひ担当者に写真OKか聞いてみてください。ちなみに当社は写真撮影ができませんのでご了承ください・・・

最後は「メジャー」です

メジャーを持ってきている人はなかなかいませんが、これも是非お勧めです。「キッチンはこれくらいの幅が欲しいなぁ」「お風呂はこれくらい大きい方がいいなぁ」「リビングはゆったりしたいから、これくらいは欲しいかも」などなど、気になる寸法はぜひ測りまくってください。そうすることでご自身の希望も明確になりますし、あとから間取りの相談をする際にも相手に伝わりやすくなり非常に役立ちます。

以上の4つに気を付けていただければ、展示場見学が便利で楽しくなること間違いなしです!
色々な会社のモデルハウスを見て回って、たくさん情報を収集してくださいね。
ただその際は桧家住宅も見学していただくことをお忘れなく!

福岡・熊本の注文住宅 桧家住宅
営業推進課 永江弘輝

関連記事

  1. 2015.09.11

    断熱材
  2. hit香椎浜 桧家住宅 外観
  3. 優秀展示場賞
  4. 青空リビング | 久留米中央 住宅展示場 モデルハウス

このサイトについて

当ブログは、福岡で注文住宅や新築一戸建ての建築をご検討されている方々に、家づくりに関するお役立ち情報を発信するブログです。

土地探し、間取りプラン、資金計画、住宅ローンなど一般的なものから、保険や登記関係、工事の工程などの細かいものまで、桧家住宅のホームページだけではお伝えしきれない「家づくりのあれこれ情報」を日々お届けしていきます。

これから福岡ではじめて注文住宅を建てられる皆様の参考になれば幸いです。

桧家住宅FCシアーズホーム

注文住宅のスタイル

アーカイブ

カレンダー

2015年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031